So-net無料ブログ作成

ショップ店員に聞く「失敗しない」最新家電の選び方 ~コンパクトデジタルカメラ~ [ショッピング]


【コンパクトさから性能面への争いに】

 今回はコンパクトデジタルカメラのトレンドと機種選びのポイントをご紹介していきます。

一時は薄型化・軽量化で、各社がしのぎを削っていたコンパクトデジタルカメラですが、その傾向は落ち着きつつある状況です。最近では薄型化・軽量化よりも、高倍率ズームであることや、夜景や室内といった暗い場所での撮影に強い、というような、性能面での競争にシフトチェンジしている印象です。

価格のほうですが、全体的にかなりお手頃になっており、コンパクトで機能もそこそこ使える最新モデルが、2万円程度で手に入ります。もちろん、そこにプラスαの機能が搭載されていくと、価格は上がっていきますが、それでも3万円ほどの予算をご用意いただければ、高性能なモデルが手に入りますよ。

【オススメのモデルは?】

IXY 600F.jpgまずスタンダードな一台としてオススメする商品はキヤノンの『IXY 600F』ですね。厚さ22.1mmというスリムボディが自慢の、とってもコンパクトなモデルです。しかも光学8倍のレンズを搭載していてズームもなかなか高倍率。また撮影している環境に合った設定を、自動で選んでくれる「こだわりオート」機能も採用しており、カメラ任せでキレイな写真が撮れます。お子様やご年配の方など、カメラにあまり慣れていない人にもオススメです。本体のお色も全4色からお選び頂けます。

CX6.jpg

もう少し高機能な一台が欲しいという方には、光学10.7倍ズームを搭載したリコー『CX6』がオススメです。裏面照射型のCMOSセンサーと独自の画像処理エンジンを採用することで、従来モデルより夜景などの暗い場所での撮影にめっぽう強くなりました。また接写にも強いので、例えばネットオークションにかける商品を撮影するといった用途には、まさにうってつけでしょう。

EXILIM.jpg

お子様を撮影したい親御様にオススメする商品としては、カシオ『EX-ZR200』も、注目の一台と言えるでしょう。このモデルの特徴は、ピント合わせのスピードが約0.13秒と、とにかく早いところ。また、約0.27秒の撮影間隔でサクサク撮れるのも大きな特徴で、急にやって来るシャッターチャンスも逃しません。また1秒で30枚の撮影ができる高速連写にも対応するなど、とにかくバシバシ撮りまくりたい方にピッタリな一台ですね。

【必要なズーム倍率を想定しておくべし】

まずズームはどれぐらい必要かという点を考えて、選ばれるのが第一歩となりますね。例えば運動会に出るお子様を撮影したいのであれば、高倍率のズームは必須になります。必ずしも近い距離から撮れるとは、限らないですからね。購入後にその点を後悔される方は、結構多いんです。

夜景など暗い場所での撮影に強いかに関しては、ISO感度をチェックするのもいいんですが、それよりも搭載しているセンサーを確認したほうがわかりやすいです。最新機種だと搭載しているものが多いんですが、「裏面照射型」のCMOSセンサーを内蔵しているモデルなら、ひとまず夜景に強いと考えて大丈夫です。

あとは持ち運ぶのに苦にならないサイズか、というところをチェックして選ぶと良いでしょう。最初にもお話した通り、最近は何が何でもコンパクトという流れではなくなっているので、各モデル間でサイズは結構差があります。実際に店頭などで手にして確認してみて下さい。

なお購入時には一緒に、写真の保存に必要なメモリーカードと、液晶の保護フィルムも手に入れておきましょう。特に最近は液晶モニターが大型化している傾向なので、液晶保護フィルムは必ず一緒に買っておきましょう。






ロジテック 大きなボタンで操作が分かりやすいラジオ付きICレコーダー「LIC-RR100」 [デジタル]

ロジテックは22日、ラジオチューナー搭載ICレコーダー「LIC-RR100」を発表した。発売は4月上旬で、標準価格は13,020円となっている。
LIC-RR100.jpg
大きめのボタンとシンプルなデザインを採用し、デジタル機器に不慣れなユーザーでも操作しやすいモデル。本体前面には情報表示用の液晶パネル(128×64ドット表示)が搭載されており、ラジオモード時は緑色に、ICレコーダーモード時はオレンジ色に点灯するので、誤操作も防ぎやすい。

ラジオのチューニングはあらかじめ地域ごとの局がプリセットされており、利用者は自分の住んでいる地域を選ぶだけでチャンネル設定が行われる。なお、手動のチューニングも可能だ。

録音時は赤い丸印の付いた「録音」ボタンを押すだけと、こちらもカセットテープレコーダーのような手軽さが実現されている。ラジオの予約録音も可能となっている。

主な仕様は、記録メディアが2GBの内蔵メモリかmicroSD/SDHCカードが利用可能で、録音・再生対応ファイル形式が44.1KHz/16ビットのリニアPCM(WAV)、32KbpsのADPCM(WAV/Mono)。ラジオチューナーはFM(76MHz~90MHz)・AM(522KHz~1629KHz)用のものを搭載し、インタフェースはヘッドホン出力(3.5mmステレオミニ)、マイク入力/ライン入力(3.5mmステレオミニ)のほか、USB2.0(miniB)を備える。

サウンド特性はS/N比が60dB、周波数範囲がリニアPCMで100Hz~15kHz、ADPCMで300Hz~3kHz、イヤホン出力が3mW×2、内蔵スピーカー出力が最大50mW。電源は単3形電池×2本を使用。

サイズはW122×D24.8×H72mm、本体重量は約135g(電池含まず)となっている。

ロジテック ラジオ録音機能搭載ICレコーダーLogitec LIC-RR100

新品価格
¥11,757から
(2012/3/30 09:41時点)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

太陽光発電のパネルにもいろいろある? 素材別のメリット・デメリット [太陽光発電]

 一戸建ての屋根に輝く、太陽光発電用のパネルを一度も見たことのない人はいないだろう。太陽の光を電気に変える「太陽電池」の集合体。太陽光発電の効率を左右する核になる部分だが、実はこの太陽電池にも種類があることはご存じだろうか? 住宅用の太陽電池は、使われている素材や形状によって主に3つに分類できるという。現状主流となっているのは1種類だが、ほかの種類も取り扱いが増えており、今後の太陽光発電の導入・運用コストへの影響は小さくなさそうだ。それぞれの特徴や今後の開発展望も含めて、太陽光発電研究センターの櫻井さんにお話を伺ってみた。

■住宅用太陽電池は主に3種類
パネル.jpg

 「太陽電池は、その中に用いられている材料やその形状によって分類できます。住宅用で言えば、現在の主流はシリコン系の『結晶シリコン太陽電池』。国内市場の8割近くがこれにあたり、残りの2割がシリコン系の『薄膜シリコン太陽電池』と化合物系の『CIGS系太陽電池』です」と櫻井さん。まずはそれぞれの特徴を比較してみた。

■いろんな屋根形状に合わせられる、結晶シリコン太陽電池

 シリコンを使った2種のうち、結晶シリコン太陽電池は一番古くから利用されているもので、最も広く使われているので、性能やパネルの形状など、製品の選択肢が豊富。「価格幅も広く、概して変換効率が高いものほど高価ですが、同じ設置面積で発電できる量が増えます。それに伴って売電できる量や元が取れるまでの期間が変わりますので、いろいろな価格や性能の製品でシミュレーションしてもらう事をお勧めします」と櫻井さん。パネルデザインも豊富で、「寄棟屋根などにも合わせやすい、三角形や細長い形状の製品があるのも利点です」。外観にこだわりたい人でも、選びやすいようだ。
■軽くて、強度が高くない建造物にも設置しやすい薄膜シリコン太陽電池

 薄膜シリコン太陽電池は、電卓や時計などに用いられてきた太陽電池。最近では開発が進み、屋外用にも実用化されている。櫻井さんによると、「同じシリコン系でも、結晶シリコン太陽電池に比べて約100分の1と極薄。量産性の高い太陽電池」だという。「薄さを活かした、軽量で柔軟な『フレキシブル型』と呼ばれる製品もあります。軽いので、比較的強度の低い建造物にも設置しやすいのもメリットですね。ただし、発電効率がまだ低いので、現状では、発電量が少なめでも、屋根を補強する費用を抑えたい場合や、工場や学校など、設置面積を広くとれる場合のほうが向いていると言えるでしょう」。
■発電効率アップで注目されつつあるCIGS系太陽電池

 「CIGS(シーアイジーエス)とは、Cu(銅)、In(インジウム)、Ga(ガリウム)、Se(セレン)の4つの元素の頭文字をとったもので、シリコンの代わりに、この4つに代表される元素を混ぜ合わせた化合物を使ってつくられます。一般家庭用に販売されはじめたばかりの新顔ですが、省資源で量産しやすく、価格を抑えやすいため、最近急激に生産量が増えています。デザイン的には、黒一色のすっきりした外観が特長です」と櫻井さん。「今はまだ発電効率が低めですが、研究段階では結晶シリコンと同等の性能が確認されていますので、今後開発・量産化が進めば、結晶シリコンと並ぶ主力になる可能性を秘めた注目株と言えるでしょう」。
■ベストな導入時期はその人次第。補助金や売電制度も考慮して

 上記の3種のほかにも、加工しやすい有機物を利用した太陽電池なども登場し、熾烈な開発競争のなかで、まさに日進月歩の太陽電池。価格も年々下がる傾向にあり、「2010年度の国内平均価格が約60万円/kWだったのですが、太陽光発電の先進国ドイツでは、2011年には約22万円/kWにまで下がっています。流通量がさらに増えれば、国内でもさらに価格は下がってくるでしょう」。こうなると、「もっといい製品が出てから」と考える人も多いかもしれない。しかしその一方で、「太陽光発電による余剰電力の買い取り金額や補助金も年々下がってきていて、『いつが買い時』とは言いにくいのが現状です」と櫻井さん。

「家を建てる時期など、個人個人のタイミングを逃さないことのほうが大切でしょう。また、太陽光発電は、20~30年にも渡って長く付き合うもの。購入時には、即決するのではなく、複数の製品の見積もりを、じっくり比較検討されることをお勧めします。購入後も放置せず、毎月の発電量は記録しておき、異常がないかどうかチェックを忘れずに。きちんとメンテナンスして、長く、賢く、太陽光発電を活用してほしいですね」。



太陽光発電工学研究センター 櫻井啓一郎さん
京都大学大学院工学研究科電子物性工学専攻博士後期課程修了、博士号取得。国内外の研究機関を経て、現在、産総研 太陽光発電工学研究センター 研究員。著書に「波に乗れ にっぽんの太陽電池」「トコトンやさしい太陽電池の本」「国民のためのエネルギー原論」がある。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

【スマートペット】iPhoneが“顔”になる次世代ペットロボット バンダイから発売 [デジタル]

 バンダイは3月26日、iPhone/iPod touchが顔になるユニークなペットロボット「スマートペット」を発表した。スマートペット01.jpg
4月28日にブラックとホワイトの2色を発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭では6000円台半ばになる見込み。

専用アプリ「smartpet」(初回無料)をインストールしたiPhoneやiPod touchをフェイス部にドッキングすると、表情ゆたかなペットロボットが登場。4本の脚と首、しっぽを動かし、さまざまなアクションが可能だ。しっぽを振りながら歩いたり(前進/後進、左右回転)、お座りして首を振ったり、後ずさりながらくしゃみをしたりとコミカルな動きもある。
スマートペット07.jpgスマートペット08.jpg
 タッチパネルや音声/画像認識機能を利用して“iPhoneならでは”のコミュニケーションがとれる点もユニーク。例えば、頭や鼻をタッチすると表情が変わり、名前を呼ぶと喜んで近寄ってくる。手の動きや呼びかけに反応し、触れずに芸をさせることも可能だ。さらにBluetoothを利用してほかのスマートペットとシンクロダンスや相性診断をすることもできるという。こうしたリアクションは100種類以上用意されている(iPhone 3GSではカメラの認識機能は不可)。
スマートペット010.jpgスマートペット012.jpg
 iPhone/iPodの外付けスピーカーとして利用可能。スマートペットとしてiPhone/iPod touchを使用している時に電話がかかってきたら、自動的にハンズフリーモードに切り替わる。また付属の骨型アタッチメントを使えば、“骨をくわえているポーズ”でiPhoneを充電することもできる(iPhone付属の充電ケーブルが必要)。
スマートペット03.jpgスマートペット02.jpgスマートペット04.jpg
お世話をすると顔のバリエーションも増え、アプリの「顔チェンジ」メニューで変更できる(左から「たま」「ビリー」「ベン」)。さらに人の顔写真やイラストを取り込み、モーフィング機能で表情を作ることも可能だ

 iPhone/iPod側の対応機種は、iPhone 4S/4/3GS、および第4世代iPod touchで、iOS 5.0以降にする必要がある。

 本体サイズは、約110(幅)×170(高さ)×170(奥行き)ミリ。重量は約450グラム(本体のみ)。電源には単三形乾電池3本を使用する(アルカリ乾電池専用)。対象年齢は15歳以上。

スマートペット SMP-502BK (ブラック)

新品価格
¥6,279から
(2012/3/26 21:30時点)


スマートペット SMP-501W (ホワイト)

新品価格
¥6,279から
(2012/3/26 21:31時点)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

【家電売れ筋ランキング】ポータブルナビ 徒歩向けが1、2位 [デジタル]

 自動車だけでなく、自転車や徒歩で知らない街を訪ねる際にも道案内をしてくれるポータブルナビゲーション。東日本大震災以降、防災グッズとして買い求める人も少なくありません。上位5点のうち、4位以外はパナソニックの製品が並びました。
〈パナソニック〉CNSG500LT.jpg
 1位はモニターが5型で、徒歩で使うのに向いています。カメラが付いており、建物や名所を撮影すると、その解説をしてくれます。ガイドブックも収録しているので、旅を一層楽しいものにしてくれます。

 2位も徒歩向けです。機能を絞っており、手頃な価格になっています。

 3位は自転車に搭載するのに向いているタイプで、アタッチメントが付いています。防滴仕様なので突然の雨でも大丈夫。モニターは自転車でも見やすい4.3型。おおよその消費カロリーをチェックすることもできます。

 4位はソニー製で、防滴仕様の自転車向けです。道を選択する際、トレーニングが目的なら坂が急なルート、気分を変えたいときはいつも通る道とは違うルートを選ぶなどの設定ができます。

 5位は車に搭載するのがメーンのタイプ。渋滞情報などをキャッチするVICS(道路交通情報通信システム)を内蔵。ワンセグチューナーも搭載しており、テレビ番組の予約録画も可能です。

 ポータブルナビは使う目的に合わせ、機能を比較して購入するといいでしょう。(ビックカメラ新宿西口店ビジュアルコーナー主任・中西直人)



【ベスト5】

(1)〈パナソニック〉 CNSG500LT 2万9800円


(2)〈パナソニック〉 CNSL305L  2万9800円


(3)〈パナソニック〉 CNMC01L   3万4800円


(4)〈ソニー〉    NVU37     3万2800円


(5)〈パナソニック〉 CNSP510VL 5万800円


 ※集計期間は2月1~29日。価格(税込み)は店舗、時期によって異なります。(ビックカメラ調べ)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【ソーラーマルチチャージャー】太陽光で携帯充電 1980円低価格で高性能 [デジタル]

 電力供給のない場所でも携帯電話などを充電できる携帯型ソーラーパネル充電器の需要が、東日本大震災から1年を経てなお増え続けている。なかでも、デジタル関連雑貨やエコ製品の企画・開発を手がける「レッドスパイス」(横浜市中区)が2009年に市場投入した「ソーラーマルチチャージャー」は、小型で低価格ながら、信頼性も高い充電器として売れ行きが好調だ。災害時だけでなく、電源のない屋外などでも利用でき、環境にやさしい自然エネルギーへの関心の高まりもあって、今後も販売増を見込んでいる。CB-G405-p1.jpg

 ソーラーマルチチャージャーの特徴は、価格性能比の高さだ。携帯型ソーラー充電器は、安いだけなら中国製や韓国製などさまざまな製品が市場に出ているが、同社の製品がロングセラーを続けているのは、コンパクトさに加え、価格が安く、信頼性が高い点が評価されているからだ。

 現在の主力モデル「CB-G405(2)」は09年10月に発売した第1号モデルに改良を繰り返して完成度を高めたロングセラー機種。携帯電話の半分程度のサイズ(幅3.8×高さ5.8×厚さ1.4センチメートル)で、重さは51グラムとコンパクト。リチウムイオン電池(500ミリアンペア時/5ボルト)を装着。太陽光で充電する場合は約50時間、パソコンのUSBから充電だと約80分でフル充電でき、外部機器への充電時間は30分で済む。

 低価格のソーラー充電器は「太陽に当てても充電しない」「充電率が上がらない」など性能に問題がある製品もあり、購入者からの苦情も少なくない。レッドスパイスでは、第1号モデルで2%以上あった不良品率(不具合で返品される割合)を、現在のモデルでは1%未満に減少させた。

 ミニライトが付いているほか、携帯電話やスマートフォン(高機能携帯電話)、ゲーム機、タブレット型端末など多様なデジタル機器で利用できる。価格は1980円と廉価なうえ、外観の色も5色をそろえた。
CB-G406-p2.jpg

最上位機種「CB-G406」は、手のひらサイズでラジオとライトが付いている


 企画営業部の嵯峨野玲二課長は「店頭では中国、韓国、米国など15社くらいの製品が並んでいるが、低価格レンジでは5本の指に入る売れ行き」と説明する。ソーラーパネルは電力変換効率の高い高性能製品も開発されているが、「高級パネルを使えば1万円前後になってしまう。価格を抑えて広く売りたい」方針だ。

 同社が販売するソーラー充電器は全部で5機種。価格が3980円と最上位機種では、AM/FMラジオに強力ライトを搭載。太陽光による充電が約48時間、USB充電が約3時間。レトロなカーラジオのようなユニークなデザインで人気だ。

 東日本大震災では被災地のみならず、関東にかけて広い地域で電力のない生活の不便さを実感。ソーラーパネルの需要増が続いている。モバイル機器も電源のないところで使えるかどうかが重要な条件になった。

 同社のソーラー充電器は、東急ハンズやロフト、ドン・キホーテのほか、ホームセンター各店で扱われている。震災前は平均して月間2000~3000個売れていたが、震災後は3~4割増えており、「最大だと月間5000~6000個は売れる」(嵯峨野課長)という。

 携帯電話事業者は震災後、基地局のバッテリーや発電環境を増強しているが、端末側でもいざというときに役立つ製品への関心が強まっているようだ。

スマートフォン対応携帯充電器 マルチソーラーチャージャー(カラーはおまかせになります。)/CB-G400-2

新品価格
¥1,199から
(2012/3/20 09:38時点)




レッドスパイス ソーラーラジオボックス マルチチャージ iphone / ipod CB-G406BK

新品価格
¥2,400から
(2012/3/20 09:43時点)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

パナソニック 「大火力おどり炊き」やスマホ対応のスチームIHジャー炊飯器「SR-SX2」シリーズ [生活]

パナソニックは15日、スチームIHジャー炊飯器「SR-SX2」シリーズを発表した。ラインナップは「SR-SX102」(5.5合炊き)と「SR-SX182」(1升炊き)の2製品。6月1日より発売される。価格はオープンで、推定市場価格はSR-SX102が95,000円前後、SR-SX182が99,000円前後となっている。
SR-SX2001l.jpg

「SR-SX2」シリーズは、昨年6月に発売した「SR-SX1」シリーズの後継モデル。新技術「大火力おどり炊き」の採用が大きな特徴だ。同技術のポイントになっているのが新形状の「ダイヤモンド竃釜(かまどがま)」。

「SR-SX2」シリーズのダイヤモンド竃釜は、従来よりも底面が角ばった形状を採用しており、内側の底部分にはディンプル加工が施されている。この内釜の効果に加えて、底面のIHコイルを内側と外側で高速に切り換えることで、強力な泡の対流を発生させるというのが大火力おどり炊きだ。これにより、従来モデルよりも炊き上がった米のサイズが10%アップし、よりふっくらとした仕上がりを実現。さらにごはんの甘みも約17%増えている。

もちろん従来より搭載されている200度の高温スチームによる追い炊き機能も継承されており、ふっくらしているだけでなく張りとツヤのある炊き上がりを実現する。

また、Android OS搭載のスマートフォンへの対応も新たな特徴だ。スマートフォンからクラウドサーバー上にあるレシピを選ぶことで、そのレシピに合った炊飯設定が行うことが可能だ。アプリは、製品の発売時期に合わせて同社より提供される。スマートフォンと炊飯器の間の通信はNFCの仕組みを利用。そのため、対応するスマートフォンはFelica対応のものに限られる。

本体サイズは、SR-SX102がW265×D329×H231mm、SR-SX182がW291×D355×H263mm。重量はSR-SX102が6.2kgで、SR-SX182が7.4kgとなっている。消費電力はSR-SX102が1,210W、SR-SX182が1,400Wだ。

下位モデルも同時発表 - 「ナイトカラー」シリーズも

また、「SR-SX2」シリーズと同時に、「SR-SA2」「SR-SB2」「SR-HX2」「SR-HB2」シリーズも発表している。発売は「SR-SX2」シリーズ同様に6月1日だ。

SR-SX2002.jpg

「SR-SA2」シリーズは、「SR-SX2」シリーズからスマートフォンとの連携機能を省き、内釜を従来形状のダイヤモンド竈釜としたモデル。昨年の「SR-SX1」シリーズとほぼ同機能だ。「SR-SB2」シリーズは、スチームの温度を130度に下げたモデルだ。

「SR-HX2」シリーズと「SR-HB2」シリーズはスチーム機能が省かれたモデル。「SR-HX2」シリーズは「5段全面IH」と「遠赤ダイヤモンドふた加熱板」が採用されており、「SR-HB2」シリーズは「4段全面IH」が採用されている。


SR-SX2003.jpg
価格はいずれもオープンで、推定市場価格は、SR-SA102(5.5合炊き)が75,000円前後、SR-SA182(1升炊き)が78,000円前後、SR-SB102(5.5合炊き)が55,000円前後、SR-SB182(1升炊き)が58,000円前後、SR-HX102(5.5合炊き)が45,000円前後、SR-HX182(1升炊き)が48,000円前後、SR-HB102(5.5合炊き)が33,000円前後、SR-HB182(1升炊き)が36,000円前後。

なお、「SR-HB2」シリーズには「ナイトカラー」シリーズのモデル「SR-HB102-CK」(5.5合炊き)と「SR-HB182-CK」(1升炊き)も用意される。発売日、価格は通常モデルと同一だ。

Panasonic スチームIHジャー炊飯器 ルージュブラック SR-SX101-RK

新品価格
¥47,065から
(2012/3/19 21:09時点)


Panasonic スチームIHジャー炊飯器 ノーブルシャンパン SR-SK102-N

新品価格
¥52,950から
(2012/3/19 21:09時点)




タグ:炊飯器 SR-SX2
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【レコルト ポット・デュオ】蒸す・煮る・焼く、1台3役の便利な調理ポット [生活]

 レコルト ポット・デュオ-p1.jpg大人数でないと鍋料理はできない? そんな心配は無用。「レコルト ポット・デュオ」はコンパクトながら、蒸す・煮る・焼くの3役をこなすマルチクッカーである。1~2人分サイズだから家でのひとりご飯に最適だ。

 本体には、中身が見える耐熱ガラスのフタ、蒸し料理用アミ、ステンレス製の鍋、フッ素樹脂加工を施したグリルプレートが付いており、組み合わせて3タイプの料理が作れる。野菜本来の甘さを実感できる蒸し野菜から、スープやシチューなど煮込み料理、肉や野菜の焼き料理まで、調理後そのままテーブルに運べて食べられる。温度調節つまみを回せばすばやく加熱し、使い方も簡単だ。

 ステンレスボウルは手入れしやすく、グリルプレートは焦げにくいフッ素樹脂加工。40のレシピ入りクッキングブック付き。
レコルト ポット・デュオ01-s3.jpgレコルト ポット・デュオ01-s4.jpgレコルト ポット・デュオ01-s5.jpg
 幅23cm×奥行19cm×高さ17cm。鍋の直径16cm×深さ5cm。重さ1.5kg。容量約1リットル。色はオレンジとホワイト。5250円。


r・colte Pot DUO ( レコルト ポット デュオ ) RPD-1 (Y)

新品価格
¥3,990から
(2012/3/14 22:29時点)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ショップ店員に聞く「失敗しない」最新家電の選び方 ~電子辞書~ [ショッピング]


【タイプは3種類に大別される】

学生の勉強のお供としてはもちろん、最近では仕事で英語を使うシーンが格段に増えたこともあって、ビジネスツールとしても欠かせないアイテムとなっている電子辞書。新生活の開始を間近に控えた1~2月辺りは、各社からニューモデルが続々と発売されます。

ひとくちに電子辞書といっても、1万円程度で手に入るものから、4万円程度するモデルまで、価格にはかなりの差があります。購入した後に辞書コンテンツの追加ができるデータスロットがあるかどうか、意味や読み方が分からない漢字や英単語などを、手書き入力から検索するための小さなサブパネルが付いているか否か、また最近のモデルでは動画コンテンツを収録したものもあり、そういった機能があるかないかでも、価格は大きく違ってきます。

なお機種のタイプは、ビジネス向け・学生向け・旅行向けの3種類に大きく分けることができます。自分が欲しいのは、3つのタイプのうちどれなのかを明確にすることが、モデル選びの第一歩となるでしょう。

【オススメのモデルは?】

今回は、上で挙げた3つのタイプから1つずつ、オススメのモデルを紹介していきますね。

エクスワード XD-D8500.jpgまずはビジネス向けでオススメなのが、カシオの『エクスワード XD-D8500』です。コンテンツが140種類あり、広辞苑や一般的な英和・和英などの辞書にくわえ、ビジネス英語の辞書、敬語の使い方集、果てはPC用語事典まで収録と、実際のビジネスシーンですぐ使えそうな実践的なラインナップとなっています。またこのモデルは、データスロットを2つ備えている点も大きな特徴となっています。

ブレーン PW-G5200.jpg学生向けではシャープのモデルが人気です。中高生向けモデル『ブレーン PW-G5200』は、センター試験の6教科14科目に対応した、様々な辞書・事典が収録されているほか、テスト形式で自分の学力がチェックできる代々木ゼミナール監修の学習アプリが収録されるなど、大学受験に向けた学力アップに役立つコンテンツが満載です。

ワードタンク A502.jpgいっぽうで旅行のお供にピッタリなコンパクトなモデルが、キヤノンの『ワードタンク A502』。これはなんといっても英語に関するコンテンツが豊富なのが特徴で、海外旅行時や外国人とのビジネストークで大いに使える会話帳が収録されるほか、TOEIC受験対策に使えるコンテンツも6種類収録されています。上記の2モデルと比較すると、サブパネルやデータスロットはないですが、その分お求めやすい価格になっています。

【拡大表示のされ方も要確認】

先にもお話しした通り、同じような外観のモデルでも、ビジネス向け・学生向け・旅行向けで収録されるコンテンツが全く異なります。データスロットがあるモデルだと、購入後にコンテンツの追加ができますが、どうしても割高になってしまいますので、最初に自分がどういう用途で使うのかをはっきりさせてから、モデルを選んでいくのが良いでしょう。

後は自分が使いたいコンテンツが収録されているか、ということになるのですが、お客様の声をお聞きすると、TOEIC受験対策のコンテンツが収録されていないことで、購入後に後悔される方が多いようです。あらかじめ入っているモデルを、最初から選んでおくのが賢明だと思います。

ハード面では、文字の見やすさに注目して下さい。最近はコンテンツの拡大表示ができるモデルがほとんどなのですが、それがどこまで大きくできるかは、モデルによって違いがあります。最近、老眼で細かい文字が見えにくくて……という方は特に、店頭で手にとって試してみて下さい。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

【シャープ】衣類乾燥・脱臭に、プラズマクラスター搭載の除湿機を発売 [生活]

シャープは、衣類の乾燥・脱臭、除菌やスポット冷風などに特化した高濃度プラズマクラスター搭載の除湿機「CV-B100」を販売する。カラーは白と黒の2色展開。価格はオープン価格。
CV-B100001l.jpgCV-B100002l.jpg
本製品は、部屋干しの匂いを低減させる「高濃度プラズマクラスター」を搭載しており、上下120度のワイドスイングルーバーで、スピード衣類乾燥・スピード脱臭を実現した。「スポット衣類脱臭」の機能を使えば、スーツやコート等を一晩でしっかりと脱臭することができるほか、カーテンやソファに染み付いたタバコのニオイも脱臭することができる。また、除湿+高濃度プラズマクラスターのW効果で浮遊カビ菌を抑え、さらにキャッチした雑菌・カビ菌の繁殖を抑える「抗菌・防カビフィルター」もついている。

その他、人の周りに快適な冷風をお届けする「スポット冷風」、コンプレッサーを停止させたまま、除湿しない時でも高濃度プラズマクラスターを放出させる「プラズマクラスター単独運転」などの機能もついている。サイズはW372×D235×H560mm、重量約12.8kg、排水タンク容量は1.8lで自動停止。

シャープ 冷風・除湿機(木造11畳/コンクリート造23畳まで ホワイト系)SHARP 高濃度「プラズマクラスター7000」搭載 CV-B100-W

新品価格
¥44,800から
(2012/3/14 19:18時点)




シャープ 冷風・除湿機(木造11畳/コンクリート造23畳まで ブラック系)SHARP 高濃度「プラズマクラスター7000」搭載 CV-B100-B

新品価格
¥44,800から
(2012/3/14 19:19時点)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。